新潟華眼鏡トップページへ 新潟華眼鏡TOP村松百景 > 別所虚空蔵尊祭礼

■別所虚空蔵尊祭礼

 毎年2月12日〜13日の午前中にかけて、旧村松町の別所地区にある「別所虚空蔵尊」の祭礼があります。福島県の柳津町の虚空蔵尊と兄弟関係にあたると言い伝えられている寺で、例年約2千人の参拝客が訪れます。蒲原鉄道が廃線になる以前は、村松駅より商店街〜寺町〜別所と、長い道のりを歩いて参拝に向かいました。

 この祭に、華を添えようと8年前「別所有志会」により沿道500mに約200基の雪灯篭を作り並べました。参拝者の足元を照らし、大変ご好評を頂きました。その後、雪灯篭の輪は村松地域の広域に広がり、村松駅〜別所までの約4kmの道のりに、約2000基の雪灯篭が出現するまでに至りました。雪灯篭は2月12日、午後6時〜10時ごろまで点灯しています。


【関連グッズ】
3万石の城下町「村松」四季の彩り-メガネクロス

「別所虚空蔵尊」  丑年、寅年生まれの守本尊であり、商売繁盛の神様だそうです。

別所虚空蔵尊祭礼---べっしょこくぞうそんれいさい
 〜灯篭イベント2008〜

全体で、約2000基の様々な灯篭が登場!別所地区・寺町・中央商店街は雪灯篭、共栄商店街・駅前は竹灯篭・上町は透明ペットボトルにて。
上の写真は、村松地区の小学生は製作したステンドグラス風ペットボトル灯篭です。

共栄商店街の竹灯篭

地元小学生が、製作したペットボトル灯篭。

たくさんの人がご覧になりました。

キレイだね^^

まるでステンドグラスの様な灯り。

雪灯篭も登場!(中央商店街)

例年の2段ではなく、1段で製作しました。(少雪の為)

佐々木電気店様隣においしいエリア(販売所)を設置。

今年も商売繁盛お願いしますm(__)m

商店街エリアは12日でイベント終了ですが、別所地区は13日の午前中まで続きます。



別所虚空蔵尊祭礼---べっしょこくぞうそんれいさい
 〜村松竹灯篭まつり2007〜

上町の竹灯篭タワー

竹を切り出します。

倒れるぞ〜!

笹落としをして・・・

トラックで作業場に運ばれます。

危険な作業です!

細かい加工を施します。

↓↓↓ 当日(2007/2/12)の様子 ↓↓↓


竹灯篭を見に来た子供達。

村松の黄金汁 ¥400

心も温まります。

雪あかり写真館

竹灯篭が通りにビッシリ!

ほのかな灯り・・・。

別所の販売所

別所の竹灯篭

虚空蔵尊に参拝します。

中央商店街作

共栄商店街作

商工会青年部作



別所虚空蔵尊祭礼---べっしょこくぞうそんれいさい
 〜村松雪灯篭まつり2007〜

中央商店街の雪灯篭。

《中央商店街・活性化委員会実績》
   雪灯篭数  2005年 約200基
           2006年 約300基

虚空蔵尊へ続く雪灯篭。

メインタワー横に不気味に雪だるま・・・。

寒さと強風で、灯が消えるのです^^;

3日間かけて完成した「こども広場の滑り台」みんな喜んで滑っていました。

滑り台の横には足元を照らす、ほのかな明かりが幻想的です。


[このページの先頭へ]

新潟華眼鏡トップページへ

【別所虚空蔵尊祭礼】
=新潟華眼鏡= はなめがね  亀山時計店/メガネの亀山